menu

非正規社員の男性の婚活が女性より 難しい原因と出会いの対策

2015y05m31d_193346091

日本の女性は、結婚を考えると何を軸に考えるか? やはり生活の安定から得られる一生続く幸せな生活を望んでいます。

 

バブルの時期なら、仕事もたくさんあり賃金も臨時収入もありフリーターでも十分生活できる賃金を稼げていた時期とは違い、今は経済が低迷し、雇用環境が改善されないので、厳しいことを言ってしまうと非正規社員の男性より正社員の男性を結婚相手に選びがちな傾向にあります。

 

 

女性の場合は男性は女性に「安定な生活」より「安らぎ」を一般的に求めているので、職業形態はそれほど気にしなくていいのですが。

 

最近の毎日新聞で書かれた記事には非正規社員は約40%なんです。だから2人に1人は独身なのか?っていうとそうでもない。非正規社員でも結婚はしている人もいます。正社員でも婚活しても結婚相手が見つからない場合があります。

 

そこで非正規社員で結婚に成功した人のタイプを結婚相談所の口コミや婚活エージェントの口コミからまとめてみると、婚活に成功した人のポイントがいくつかありました。

 

 

非正規社員で婚活に成功した相手の女性のタイプ

 

af0100014692

 

婚活中の女性の中には、

① 結婚してとりあえず厳しい職場環境から逃げられ、未来の夫に生活の安定を求めている、賃金が30万にも満たない若いOL女性のタイプと、

② 非正規社員でも特に気にしない女性のタイプに分かれます。

 

②の女性はどういう人たちかというと、

  • 離婚を経験している女性との結婚
  • 年上の女性との結婚
  • 生活に困っていない収入が安定している女性(管理職)で、結婚後も仕事を続けていくことを希望する女性
  • 育児や家事を夫にも希望する女性

 

離婚を経験している女性は、前夫との不和が原因。その最も大きい原因として、前夫が「結婚してから変わってしまった」こと。結婚する前までは、何とか結婚しようとしていい自分をわざと見せていたことが原因。普段はそれほど相手のことを考えずに自分のやりたい放題、望むことをしている男性が、欲しい女性を手に入れるまで見せる偽りの「やさしい人物像」を女性にみせていたのだということが多いです。

 

そうすると結婚してから本性を現し、奥さんに対するやさしさや気遣う態度が薄れてしまいます。そんな人とはいくらお金があっても一生いっしょに生活はできません。(私だったら絶対にそんな男と結婚しません!!)子供がいなければ離婚するのもカンタンですし。

だから離婚を経験している女性は、お金や安定した生活よりも、男性に「本当のやさしさ」や「気遣いができる人」を求めます。

 

af9920050547

 

 

また自分より年上の女性との婚活は意外と難しくありません。

年上の女性は、好きな仕事を一生懸命にしていて管理職になり生活が安定しているが独身の女性、没頭できる趣味や稼ぎが少なうプロの仕事(芸術関係)をしていて時がたってしまった女性が多いです。

こういう女性も結婚を望んでいることは多いですが、相手に求める条件が一般のOL女性とは違います。稼ぎがある女性は、男性に安定した職を求めていません。自分が稼げているから安定した生活に既に満足しています。それよりも心の安定を相手に求めます。趣味で気が合う仲間や、話を聞いて意見を述べてくれる相手、いっしょにいてほっとできる人。そんな精神的な安らぎを与えられる男性を求めています。

こういう女性にアプローチするには、男性自信も趣味をふやしてコミュニティーを広げたり、自分磨きをしたり、何よりポジティブに物事を考えられるようになるように自分自身を高めていく必要があります。同時に趣味や話のあう年上の女性をまずはネットで出会いを探してもいいですね。

 

将来的に育児や家事を夫にも希望する女性はたくさんいます。おそらく全ての女性がそうなればいいなと思い描くでしょうね。

現実のところ、やはり大手で働いている男性や、医者・芸能関係の人たちは、家のことも子供と接する時間も限られています。そのほとんどがやはり専業主婦の仕事となります。

 

だから逆に、結婚相談所やネットの出会いで書かれているプロフィールで、「専業主婦」希望の女性は除外すればいいです。

 

女性の私の立場から言うと、専業主婦希望の女性は、「安定した生活」を男性の稼ぎでやってもらおうとする依存するタイプです。そういう女性が望む婚活相手は、高収入の男性を選びます。

(相手に生活の安定を依存するタイプの女性は専業主婦になって、楽しようと思っている人も少なくないので要注意です。自分の趣味やショピングにも夫が稼いだお金で自分の望みをかなえようとするとんでもない女性なんですよ。)

 

af9960013985

 

現実的に婚活をして結婚したいと思っているのなら、自分の希望や好きな女性のタイプ(外見)だけにこだわっていてはいつまでたっても独身のままでしょうね。

希望通りに結婚している人は少ないです。

それよりも自分の希望でなく「相手が自分を受け入れてくれる」女性と出会って、お試しデートから始めて自分の魅力をしっかりと伝えていくことが結婚の成功の秘訣です。趣味や意見の合う人と繋がっていくことができるfacebookアプリのペアーズや真面目な結婚を目的にしている登録者が多いユーブライドで気の会う人とコンタクトを取り始めるといいですね。

 

 

 

 

 

関連記事

カレンダー

2017年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031